1. 痛風になった?ザイロリックの出番です   >  
  2. ザイロリック服用の注意点

ザイロリック服用の注意点

注意書きの看板

ザイロリックは痛風を治す医薬品で、安全性が高いと評価されており、実際に多くの痛風患者が痛風改善のためにザイロリックを服用しています。ザイロリックは安全性の高いお薬ですが、医薬品であるため使用上の注意はいくつか存在します。

まず1つ目の注意点として、痛風発作が起こったら服用を中断するという点があげられます。痛風発作は起こるメカニズムは、関節に蓄積した尿酸血しょうが何らかの原因で剥がれ落ちることなのですが、そのタイミングでザイロリックを服用すると、血しょうがさらに剥がれおちて、もっと激しい痛みを伴うのです。ザイロリック服用期間中に痛風発作が起きてしまったら、いったん服用を中断して発作が治まって2週間経った頃に服用を再開しましょう。

2つ目の注意点として、腎臓が悪い方は薬の排泄に時間がかかってしまいます。用量を少なくするなど工夫して服用しましょう。

さらに、ザイロリックを飲んでいても、水分補給量が少ないと尿の量が増えずに、尿酸の排せつが滞ってしまいます。ザイロリックを服用中は、水分を多めに取ることを心がけましょう。

ザイロリック服用については他にも注意点がありますが、服用前に必ず説明書を読むなどして注意点を把握しておくことをお勧めします。ザイロリックを病院で処方してもらう際には、医師から直接注意点などの説明がありますが、通販サイトで購入する場合は100%自己責任なので、サイトの商品説明をしっかり読んでから購入した方が良いでしょう。

ザイロリックを販売している通販サイトはいくつもありますが、『お悩み宅急便』と呼ばれるサイトでは、ザイロリックの説明を細かくしているので安心です。また、痛風についての情報も得られるでしょう。